スポンサードリンク

女性を磨く98の知恵サイトトップ >女を磨く | ダイエットの噂 >> マタニティガードル(妊婦ガードル)は必要か
ママになっても女だし、赤ちゃんはかわいいけどやはり産後の体型が崩れるのは
嫌だなあと心配ですよね。

私は2児の母です。一人目はわりとすんなり体重は妊娠前に戻りました。
が二人目は3キロ増です。今3キロの壁をどう打ち崩そうかと思案中です。(^^)
これはまあ年齢も一人目の時とくらべて年をとっているので身体が痩せにくくなって
いるのが原因だと思います。

私が思うに母乳を与えるのが体重減、体型が早く戻る近道だと思います。
赤ちゃんがおっぱいを吸う刺激により子宮が収縮し、脳が「母乳を作れ」と母体に命令するので身体中にある栄養源(カロリー)は母乳になります。
授乳する回数が増えるととてもとてもおなかが空きます。
たくさん食べても栄養はほとんど母乳になるのでそう食べすぎに心配する必要はありません。と思います。

ただ甘いものばかりを食べると母乳がまずくなるそうです。
ご飯、温かい汁物、お肉、お魚、たくさんのお野菜とにかくバランスのとれた食事
がおっぱいに(母体にも)いいですよ。
マタニティーヨガの先生から聞いた話ですが
「あるテレビ番組でお肉中心の食事をするお母さんの母乳と野菜中心の食事をするお母さんの母乳で赤ちゃんにおっぱいを吸わせる実験をしました。結果はお肉中心のお母さんの母乳はすぐを飲むのを止め。野菜中心の母乳はごくごく飲んだそうです。」

私も一人目のときは間食に甘いチョコレートやらバターたっぷりのフィナンシェなどだめと思いつつも^^;食べていました。「まずい!」と乳首を噛まれたり、
しょうがなく飲んだももの赤ちゃんの顔にいっぱい湿疹ができました。^^;
少しの甘い物はいいですが、おいしいケーキは幸せを感じますもんね。
スゥイーツのどか食いはやめましょね。
やはりおっぱいには健康的な和食がいいかなあと思います。


さてガードルが必要かという話ですが
ネットでの口コミ情報をみると市販のニッパーだとウエストライン、おなか周り全体を締めるので内臓が下に下がりぎみになり、脱腸や子宮脱の原因になるそうです。
過度な締め付けで子宮脱になり手術をしたというカキコミもありました。







それは骨盤が開いた状態で締め付けるので内臓が下に下にと下がるようです。
なので過度におなかまわりを締めるけるガードルなどは少し問題かもです。
骨盤がきちんと正常な位置だと問題はないのかと思います。

私は青葉社のトコちゃんベルトⅡを使用して骨盤は締まりました。
しかしトコちゃんベルトを巻くとおしりをつぶしてしまう形になってしまいます。
骨盤にとってはいい感じですがおしりにとってはあまりいい感じではないです。

産前産後トコちゃんベルトを巻いて、骨盤がある程度しまった感が出てきたら。
おしりの丸みを美しく保つガードルを併用したほうがいいかもと思いました。
あくまでも自分の経験上ですが・・・・
ガードルでも骨盤をしめる効果がある物も出ているようで、
ネットで調べるとワコールのシェイプマミーガードルがよく売れているようです。
普段はトコちゃんベルトを巻いて、外出時はおしりの丸みを保つガードルと使いわけしたらいいですね。

出産後は本当、赤ちゃんのお世話で忙しいです。
妊娠中もいろいろ赤ちゃんを迎える準備などで忙しいですが
そんなのは今(出産後)思えば全くおき楽な日々でした。少し大袈裟ですが・・(^^;) 
時間のあるときにいろいろ調べて自分に合う産後用ガードルを見つけてくださいね。
私もできる範囲で美意識を持ったママをめざします。(*^_^*)



スポンサードリンク

cenweb1 at 14:58│clip!女を磨く | ダイエットの噂